スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

準決勝


【ルール】
・敗者復活→準々決勝7位→同6位→…→同1位の順でAとBのいずれに参加したいかを希望していただきます。
・上位者は下位の選択状況を見ながら選択でき、定員を超えた場合は下位から逆のコースに移動します。


A、B合わせて短文70問。
但しAは40問限定で、BはA最終問題の次の問題から読むこととします。

A:Attack 25
早押し正解でパネルを取り合う某クイズ番組のルールに準じています。
・最初の正解者は13番パネルを自分の色にできます。
・以降、解答者はオセロの要領で自分が既に持っているパネルを使って他人のパ
ネルを挟める位置(なければ誰かのパネルに接する※位置)にパネルを置いていき
ます。挟んだパネルは全て自分のものになります。
※縦横斜めいずれも可
・誤答は2問休みです。また3×で失格です。パネルは残りますがその枚数は結
果に加味されません。
・パネルが20枚埋まった時点でパネル1枚の他に既に埋まっているパネルの1
枚を空けることができる「アタックチャンス」を行います。これは誤答/スルー
があっても継続します。
・パネルが25枚埋まるか40問経過時点(もしくは2人失格)で終了し、パネル
の枚数(失格者除く)→準々決勝順位で上位2名が決勝進出となります。


B:Beat The Neighbor

・準決勝Aで使用した最終問題の次の問題から通算70問目までとなります。
・このコースはセット別に得点が換算され、各セット終了時
1位:+2
2位:+1
3位:±0
4位:-1
ポイントが入ります。
・奇数セットは1○1×、偶数セットは封鎖クイズ(誤答は
自分を封鎖扱い)です。各セット最大5問(70問目も同様の扱い)で、この段階で
残っていた人全員で残りのポイントを折半します。
・誰かが6ポイントに達するか通算70問経過時点で終了し、通算ポイント→最
終セットのポイント(同点の場合は直近のセットを遡る)で上位2名が決勝進出と
なります。

スポンサーサイト

2008.03.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 企画形式

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。