スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

御礼

参加していただいた皆様、ありがとうございます。
無事…は言い過ぎか、何とか終えることができました。ホワイトボードを手伝っていただいたり進行の助言をしていただいたりと皆様のご協力があってひとつの形ができたことを心より感謝いたします。

主な記録は愛好会の第3ホームページ掲示板に載せました。
ここは一人反省会の場にします。各ラウンドに長ったらしい【企画者のつぶやき】を追記していこうかと思います。

家のPCが調子悪くてですね、この記事は大学から書き込んでいるのですが、それ以外にも研究室のほうがいよいよ慌ただしくなってきててんやわんやなのでろくに更新できないかも知れません。

早ボーと何かをコラボさせるのと、コバンザメはいけることがわかりました。
準々決勝は本当に申し訳ございません。

コメント受付中です。業者はお断り。

スポンサーサイト

2008.03.11 | | Comments(2) | Trackback(0) | お知らせ

コメント

いまさらながらコメントを。

実は、自分の08年2月例会の決勝戦を、当初は「10○5×」くらいにしようかなぁとおもっていたのです。でも「決勝で失格者を出すのもしのびない」と思い、×のペナルティをかなり軽くした次第です。

もっとも、私の場合は「このレベルの単語なら正解が出るだろう」という判断力があまりにも足りないので、誤答のルールを「甘くせざるをえなかった」のが真実ですが。

#実際には決勝早押しが潰れて「やっぱりトビルール無し」の早押しボードが決勝になりました

もちろん、「決勝に何を持ってくるか」は、企画者さん本人の価値観で決めるべき話です。現役生の間でそういった企画がブームになっている、ということであれば、それもそれで興味深いですし。

とまぁ、いろーんな感じで、本選以降を眺めておりました。自分の長文型ブログにも書いたけど、全体を通して面白い企画だったと思います。

……会報、期待してますぞよ。

2008-03-20 木 10:14:17 | URL | QQral #QMnOeBKU [ 編集]

いまさらながら返信を

形式の流行り廃りはあるのかも知れませんがクイ研内で同じような人間が企画を打ち続けていると表層的にマンネリ化が進むと考えています。
ですから僕は以前やったような形式を組み込む際は何らかの調整を組み込みます。上手くいけば他の形式にも応用、失敗したらお蔵入りですね。
僕の打つ企画は全般的に挑戦的ですし現役生のスタンダードとはかけ離れていると思っています。
誤答トビルールは多くの人に参加してもらいたいという趣旨とは根本的に反するようなものですが、駆け引きのウェイトを高めるため意図的に増やしました。同点時の判定に誤答数を組み込んだラウンドが多かったのもその証左です。
そのトラップに何度も引っ掛かってしまい大変恐縮です。
会報は…出せれば(汗)

2008-03-23 日 20:59:40 | URL | 雉鳩 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。